マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めやすい理由

マジック・ザ・ギャザリングとは

マジック・ザ・ギャザリングは世界初のトレーディングカードゲームです。

2018年に25周年を迎える非常に歴史の長いカードゲームであり、全世界でプレイされています。

また、トレーディングカードゲームの中でも子供から大人にまで人気があり、たくさんの種類のカードが存在しています。

マジック・ザ・ギャザリングには大会があり、その大会での優勝賞金で生計を立てたり、スポンサーを得て活動しているプロもいる競技制の高いカードゲームです。

対象年齢は13歳からとされており、トレーディングカードゲームの中では少し大人向けの印象が強いです。

今回は、そんな人気トレーディングカードゲームの一つであるマジック・ザ・ギャザリングの魅力と2018年の夏が始めるのにおすすめな理由を紹介していきます。

マジック・ザ・ギャザリングの簡単なルール説明

マジック・ザ・ギャザリングは、競技制の高いカードゲームと先ほど紹介しました。

確かにカードの週類は数万種類あることからすべてを覚えることは難しいでしょう。

しかし、基本的なルール自体は簡単で、誰にでもすぐ覚えられることができます。

なので、興味があるけれど難しそうだからといって諦める必要はありません。

なぜマジック・ザ・ギャザリングが2018年の夏に始めるのがおすすめなのかを紹介する前に、マジック・ザ・ギャザリングの基本的なルールを知りましょう。

簡単にルールを知るだけでも楽しさや、興味を持つようになるでしょう。

マジック・ザ・ギャザリングの簡単なルール説明その1  赤、青、緑、白、黒の5色のカードがある

トレーディングカードゲームを一度くらいは触ったことがある人も多いのではないでしょうか。

現在、たくさんの種類のトレーディングカードゲームがはつばいされています。

例えば、ポケモンカードゲームや遊戯王カードなど子供の時にやっていたりコレクションしていた人もいることでしょう。

マジック・ザ・ギャザリングも他のカードゲーム同様にいくつかのカードを使って、自分のデッキとして戦います。

カードには大きく分けて5種類のカードがあります。

細かく言えばさらにあるのですが、最初なので5種類と考えといて問題ありません。

そのカードたちはわかりやすく色が違います。

そして、その色とは赤、青、緑、白、黒の5色です。

マジック・ザ・ギャザリングのプレイヤーは自分が魔法使いとなり、今紹介した5色の色のカードを呪文として唱えて相手から先に20点奪った方の勝ちです。

カードにはそれぞれクリーチャーと言って、モンスターとなるカードやソーサリーと言う一度使ったら終わりのカードなどが存在します。

その色によって相手を邪魔したり、攻撃するのが得意な色もあります。

このようにカードを使って、魔法を唱えていくのがマジック・ザ・ギャザリングです。

マジック・ザ・ギャザリングの簡単なルール説明その2 土地からマナを使ってカードを出せる

マジック・ザ・ギャザリングのカードはいつでも好きなカードを唱えられるわけではありません。

先ほど紹介したように、マジック・ザ・ギャザリングではプレイヤーが魔法使いとなって、戦います。

そして、カードを唱えるためにはコストを支払う必要があるのです。

弱いカードを使う時は少量のコストを払い、強いカードを使いたい場合は、よりたくさんのコストを払う必要があります。

安物のお弁当を食べたい時は数百円で買えても、高級レストランで食べる時はたくさんのお金を払う必要があるようなものです。

この時のマジック・ザ・ギャザリングのカードを使う時のコストのことをマナと言います。

マジック・ザ・ギャザリングには土地カードと言って山や島。

森、沼、平地などの土地を表すカードがあります。

プレイヤーは魔法使いですから土地から、魔力を授かってカードを唱えます。

つまり、土地が無ければマナを払えず、何も出来ないということです。

それぞれのカードには、どの土地からのマナがどれだけ必要かなどが右上に書いてあります。

さらに、自分の番に土地のカードは1枚しか出せません。

なので、最初は弱いけどマナが少ないカードを出していき、徐々に強いカードが使えるようになっていきます。

これで相手のポイントを20点奪えば勝ちです。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由とは

ここまでは、マジック・ザ・ギャザリング最も基本的なルールについて紹介しました。

もちろん本当のルールはもう少しあり、クリーチャー同士の戦わせる決まりや、それに伴う能力なども存在します。

しかし、最初は土地からマナというエネルギーをもらって、それを使ってカードを出していく流れを知っていれば問題ありません。

ルールは遊ぶうちに自然と覚えますし、ルールを教えてくれるイベントも多いので参加してみましょう。

では、なぜマジック・ザ・ギャザリングが2018年の夏に始めるのがおすすめなのでしょうか。

詳しく理由を紹介していきます。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由その1 基本セット2019が発売されている

まず、初めに紹介するマジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由は、基本セット2019が発売されているからです。

マジック・ザ・ギャザリングでは定期的に新たなカードが発売されていきます。

その中でも基本セットというのは初心者がルールを覚えるのに一番適しているセットです。

ここ数年の間、マジック・ザ・ギャザリングでは基本セットは発売されていませんでした。

しかし2018年の7月に基本セット2019が発売されています。

これにより、初心者にも扱いやすいようなカードが多く入っているので、新規で遊びやすいです。

主にマジック・ザ・ギャザリングでは、新たなカードパックが発売されればその時によって、特有の能力や特別な決まりのカードが入っています。

しかし、そのような特別な能力が入っているカードばかりだと、ゲームが複雑化してしまいます。

もちろんカードに慣れていき、ルールがわかるようになれば特別な能力があった方が楽しいでしょう。

しかし、初心者の場合はまず基本を知らなければ応用もできません。

このことからも基本セットが発売された2018年の夏は、マジック・ザ・ギャザリングを始めるのに適している時期と言えます。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由その2 初心者向けのプレインズ・ウォ―カ―デッキが多い

次に紹介するマジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由は、初心者向けのプレインズ・ウォ―カ―デッキが多いということです。

プレインズ・ウォ―カ―デッキというのは、買えばすぐに遊ぶことができる60枚入りの構築済みデッキです。

どのタイミングでも新しいパックが発売されれば、プレインズ・ウォ―カ―デッキは発売されます。

しかし、普段は基本的に2種類しか発売されません。

それに対して、基本セット2019が発売されたタイミングで出たプレインズ・ウォ―カ―デッキは5種類です。

つまり、それだけ自分の好きな物を選んで、購入できるということです。

また、友達と初めても被らないのも魅力の一つです。

先ほどマジック・ザ・ギャザリングのルール説明で5色の色のカードがあると説明しました。

もちろん5色のカードを全て使って遊ぶこともできなくはありません。

しかし、赤のエネルギーが欲しいのに黒のエネルギーを出す「沼」の土地カードがなければ、一向にカードを唱えることができません。

このことからもマジック・ザ・ギャザリングではデッキには基本的に1色か2色のカードを入れるのが定番です。

その中でも基本セット2019のプレインズ・ウォ―カ―デッキでは、赤いカードで作られたデッキや、青のカードで作られたデッキなど1色で固まっています。

なので、初心者の人にも扱いやすくルールを覚えたい人に最適です。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由その3 大会やイベントも多い

マジック・ザ・ギャザリングにはいくつもの大会やイベントがあります。

そのイベントや大会の中にはカードをもらえたり、賞金がもらえるものもあります。

また、中には初心者の人のためのイベントや誰でも気軽に参加できるイベントもあります。

元々マジック・ザ・ギャザリングの基本セット2019は、再び多くの人に参加してもらうために発売されている狙いもあるセットでもあります。

なので、基本セット2019が発売されると共に、初心者向けのイベントも多く開催されています。

例えばティーチングキャラバンと言って、マジック・ザ・ギャザリングのルールを覚える為にお店の人が一緒にプレイしながら教えてくれるものがあります。

また、オープンハウスと言ってプレインズ・ウォ―カ―デッキを使用して戦うイベントもあります。

さらに、マジック・ザ・ギャザリングをプレイしている人にとっては、非常に有名で人気なフライデーナイトマジックというイベントもおすすめです。

フライデーナイトマジックというイベントは名前の通り、金曜日の夜に多くのカードゲームショップで行われている初心者からベテランの人まで参加できる気軽な大会です。

それぞれがデッキを持ち寄って、お店で決められた人と対戦していきます。

お店によっては優勝者にはカードをあげたり、参加賞をもらえる場合もあるのでおすすめです。

まずはティーチングキャラバンに参加してルールを覚えて、ルールが分かったらフライデーナイトマジックに参加することをおすすめします。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由その4 カードプールが充実している

最期に紹介するマジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めるのにおすすめな理由は、カードプールが充実していることです。

マジック・ザ・ギャザリングは25年もの歴史があることからたくさんのカードがあります。

しかし、初心者はいきなりたくさんのカードをそろえることは不可能でしょう。

そのためにマジック・ザ・ギャザリングでは、「スタンダード」や「モダン」と言った、使えるカードが決められたレギュレーションがあります。

例えばスタンダードは、直近約2年で発売されたカードプールの中でデッキを作って、戦います。

初心者にはスタンダードが一番始めやすくおすすめです。

さらに、2018年8月現在ではカラデシュというブロックから基本セット2019までのカードがスタンダード環境で使えます。

10月の上旬にいくつかのカードが、スタンダードでは使えなくなってしまいます。

しかし、その分今は、たくさんのカードからデッキを作れるということです。

まずは基本セット2019を購入して、そこからスタンダードの範囲内で自分の持っているカードと相性のいいものを集めるのが良いでしょう。

マジック・ザ・ギャザリングが2018年夏に始めやすい理由まとめ

今回はマジック・ザ・ギャザリングの基本的なルールや、2018年に始めるのがおすすめの理由について紹介しました。

マジック・ザ・ギャザリングは非常に奥が深いゲームです。

知れば知るほど考えることがたくさんあることに気づきますし、戦略も見つけられます。

将棋や囲碁、チェスのように年代も国籍も関係なく遊べる素晴らしいゲームなので、ぜひこれを機に遊んでみてはいかがでしょうか。

新たな出会いや新たな発見があなたを待ち受けていることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA